STARK日記

リーマンの植物育成日記…のはず

ウイスキー検定を受験してきた!

こんにちは。東京昨日から寒いですね~。
今週は千葉のサッポロビール工場見学したり、名古屋出張だったりと割と慌ただしい一週間でした  
 
そんなこんなで全く勉強の時間はなかったのですが…
今日は!初のウイスキー検定を受験してきました!
受験の動機は単純に大好きなウイスキーについて詳しくなりたかっただけです。
自分の仕事には全く関係ないし完全に趣味で自腹で受験です。
今回が第8回らしいです。
 
検定は1級〜3級まであるのですが、1級は2級に合格していないと受験できないということ。
初心者なので一番下の3級をまずとることに!でも2級も合格したらラッキーじゃない?と思って3級と2級を併願受験しました。
 
試験会場は高千穂大学

f:id:godkther23:20190210193956j:plain

最寄り駅は井の頭線の西永福(初下車の駅)です。
少し早めに行って駅付近にあるお洒落な雰囲気のkomorebiというパン屋さんで昼ご飯を買い、良心的な価格と評判の園芸屋さんビックフラワーへ。
デンドロビウム(GP03じゃなくてお花ですよ)を買いそうになりましたが、
来週の世界らん展まで我慢!
 
のんびりと試験会場の高千穂大学へ。
開場の10分前でしたが、既に多くの受験者が血眼でテキストや過去問を手に勉強中。
呑気にパン屋と園芸屋を楽しんでいた自分とのギャップに焦りを感じました。笑
そして試験会場の教室へ。
行きの電車で隣に座っていたおしゃれな女性が同じ教室にいて驚きました。
ウイスキー好きな女性も増えてきてるのかな?
 
3級のタイムスケジュールは…
12:30 開場
12:50 試験官の説明
13:00 試験開始
14:00 試験終了
 
2級のタイムスケジュールは…
14:30 開場
14:50 試験官の説明
15:00 試験開始
16:00 試験終了
 
3級終わってから2級まで1時間あるので結構暇でした。
試験の手ごたえですが、3級は余裕。2級は…多分大丈夫^^;
 
以下の4つをもっと勉強したらよかったなと。
アイラ島の各蒸留所の位置、名称
アイルランドの各蒸留所の位置、名称
・スコッチの蒸留所と所有者
スコットランドの文学作品
 
特に蒸留所と所有者(社?)の関連は覚えていた方がよいかなと。
勉強方法ですが、僕は試験1か月前位にテキストを買って主に昼休みに読んでました。
後は公式に第一回の過去問があるのでそれをやってみてわからないところを自分なりに調べたりしました。
勉強期間は1か月ですが、時間にしたら10時間未満です。
それで多分何とかなった?2級は落ちてたりして。
 
合格発表は3月中旬とのこと。
ドキドキです。
 
これは受験の特典のクリアファイル。

f:id:godkther23:20190210194437j:plain

合格したら認定証と不定期にニューズレターが送られてくるらしい。
 
有料特典では、認定カードと名刺、バッジ、テイスティンググラスがあるようだ。

f:id:godkther23:20190210194901j:plain

合格したら何か作ろうかな。

 
しかし結構年齢近い人も受験してました。
ウイスキーの話したり飲みに行ったりできたら面白いだろうな~。
ウイスキー好きの友人が欲しいから僕もちょくちょくバーに行ったりしようかな。
 
そういえば少し早いバレンタインでジャパニーズシングルモルトのチョコ貰いました。

f:id:godkther23:20190210194533j:plain

自分にはボトルは買えない年数のものが入っています。
とても美味しかったので、ウイスキー好きな方におススメです!
 
お付き合いいただきありがとうございました。
明日は、時間あればサッポロビール工場見学、ビカクシダの成長記録等を書きます~。