STARK日記

リーマンの植物育成日記…のはず

塊根植物たちの成長記録(2018-08-15)

こんにちは。

今回は塊根植物です。
見た目も独特で、希少価値が高いものが多いです。

お洒落な鉢や部屋に飾っていたりするのがファッション雑誌等でも見かけます。
僕もパキポディウム グラキリスなんかは可愛いなぁとは思いますが高価すぎて。
時計や靴は高価なものでも一生ものに近いし、仕事でも身に着ける仕事道具だと思っているので買う気持ちが起きるのですが、植物に関しては素人のため枯らす可能性があり今のところは、高価なのは買う予定はありません。

ですので今回ご紹介する塊根植物も高価なものではありません。


トップバッターは、ディオスコレア・エレファンティペス

亀甲竜とも呼ばれています。

これはメルカリで購入しました。

導入78日目です。f:id:godkther23:20180815215727j:plain

塊根部分が亀の甲羅のようなこ植物。

僕のはまだ小さいですが、大きく育った画像を見ると、本当に亀の甲羅みたいです。

一時期リクガメを飼いたいなと思っていたので、この植物の存在を知った時にはもう買うっかないと思いました。
亀甲竜は夏に育つメキシコと冬に育つアフリカの2種類あるみたいで僕のはアフリカ亀甲竜のはずです。
つまり冬に育ち、夏は寝ているはずなのですが、こいつはまだまだ葉が落ちる様子はなく、どんどんと新たな葉がでてきています。いつ眠る?!

f:id:godkther23:20180815220056j:plain


大切に育てて黒糖メロンパンみたいにしたいです。

 


続いてはモフモフが可愛いシンニンギア・レウコトリカ
断崖の女王とも呼ばれています。。

(うちのは女王の風格はまだなく名前負けしていますが^^;)

メルカリで購入しました。

導入120日目です。

f:id:godkther23:20180815220418j:plain

 

…とこれは4か月前の写真。
葉の表面のモフモフは日光に当てれば、更にモフモフして可愛くなるはず!と思い、ある時ベランダの日当たりの良い方に一週間程度置いておいたら茶色いシミがー!?

これが最近の様子。

f:id:godkther23:20180815220530j:plain


最近はひょろーっと新芽が。

f:id:godkther23:20180815220557j:plain


欲しがる人が多いので、開花したら種を採取して増やしたいなぁ。

お付き合い頂きありがとうございました。